山形里芋フェスティバル

「時間をはずした日の祭り」@山形のさとう農園のうずまき畑(里芋畑)

スペシャルゲスト
アースヴォイス京子(唄)
ゆみうみうまれ(ダンス)

マヤ暦の時間の知恵をもとに創られた13の月の暦では、7月25日は、地球が太陽の周りをひと巡りした節目で、新しい一年を迎えるための区切りとなる特別な一日です。「時間」から開放されるこの日は、自分を大いに楽しむのが良いとされる日です。うずまき畑で、ぐるぐる踊って歌って宇宙と一体になり自分を大いに楽しませましょう。楽器などお持ちの方はぜひ一緒に奏でましょう。みんな持ってる素敵な声も響かせましょう。パフォーマンス終了後、うずまき畑で『真夏の芋煮会』があります。

日時:7月25日<時間をはずした日>10:00~13:00

集合:9:50 「西蔵王公園 展望広場」

参加費:大人1000円 / 子供 無料

持ち物:芋煮と一緒に食べるおにぎりや、お好きな飲み物、各自自由に。足もと気になる方は長靴、汚れてもOKな靴。裸足になる方は、自由。自分の里芋ちゃんを手入れする手袋、タオルや着替え、虫よけ、好きな服装など、自由。楽器鳴り物お好きな物お好きなだけ、自由。一緒に持っていきたいもの、自由。

☆参加締切は7月20日

 

satoimo_005.jpg